なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鳥を見た

今日は、ジョイフルトレイン「わくわく団らん」が来るというので、出かけてきた。例の如く、時間ギリギリに到着したのだが、今回は、グレーカードを設定しなければならない。ちょっとあせりながら、でも、あせってカメラを落とさないように気をつけながら(笑)、完了。構図を考えるひまはなかったので、こないだと同じでいく。

2,3枚、試し撮りしたが、WB が適正かどうかは、よくわからない。そのうち、どっかのおばさんが「何か来るんですか?」なんて聞いてくる始末。私の他にも鉄撮りが2人ほどいたので、不思議に思ったらしい。こっちは時間がないので、それどころではなかったのだが、いちおう何が来るかだけ説明した。

そうこうしてるうち、もう来てしまった(泣)。あと2分、欲しかったが...。

まあ、いちおう捉えたのでよしとして、次は、白鳥を撮りに、長嶺の池にむかった。まだ今年は帰っていないという噂を聞いていたのだが、それからもう1週間たったので、どうかな?と思ったが、いなけりゃ他の鳥を撮ろう、と行ってみた。

いたいた、まだいっぱいいる。先週は雪も降ったりしたので、まだ帰らなかったらしい。早速撮り始めた。

PICT1079-s.jpg


10 枚ほど撮って、どうも逆光気味だったので、-補正をしてみた。後で見たら、-1.0 だったらしい。

PICT1080-s.jpg


こりゃどう見ても暗いが、そのときは気が付かなかった。そうこうしているうちに、グレーカードの設定が、列車を撮っていたときと同じことを思い出した。光りの具合もだいぶさっきとちがっているわけなので、ここで設定し直すことにした。

PICT1102-s.jpg


これもそのときは気付かなかったのだが、グレーカードの設定がうまくいかなかったのと、露出補正が暗すぎたのが相まって、こんなになってしまっていた。なんか、セピア色の白鳥である(笑)。

その後、また場所を移動したので、グレーカードを設定し直した。同時に、暗すぎるのにようやく気付き、露出補正を±0 に戻した。

PICT1114-s.jpg


これも後から気付いたのだが、この設定が、今日撮った中では、いちばんうまくいったようだ。露出補正は、もうすこしマイナスにしたほうがよかったかな、と思う。白鳥の胴体が飛んでしまったようだ。

なかなか、難しいものですね。もう少し注意深く設定しなければなりませんな。まあ、今日は、花粉でそれどころではなかったのですが...(池のまわりは、杉林(泣))。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/27(日) 19:51:30|
  2. カメラ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。