なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

屋台村を見る

PICT8533-s.jpg

先日のイベントで、屋台が出ていたので、見た。ただ、見ただけである(泣)。運転しないといけなかったので、飲むわけにもいかず、いいにおいのする中、写真だけを撮って帰ってきた。ほんとうは、こうしたかったのであるが ・・・。


PICT8537-s.jpg

焼きそばを買い、


PICT8535-s.jpg

もちろん、ビールを買い、


PICT8539-s.jpg

ポップコーンも買い、


PICT8541-s.jpg

ジャンボフランクも、買う。 そして、食う。 全部、食う。

あ、招き猫だ。そういえば、なんで足をあげているのかな?

その隠された理由とは ・・・(続く)。

【“屋台村を見る”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2005/05/30(月) 16:31:20|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

救助犬、奮闘す (2)  新人激闘篇

さて、今日の主役は、手前の黒い子です。まだ新人(犬?)で、訓練途中とのこと。ただいま、奮闘中、ってとこですか。

まずは、先輩のシェパード嬢の模範演技です。このハシゴを登るデモンストレーション、犬にとっては、とっても怖いとのこと。そりゃそうですよね、体の構造が、ハシゴ登りに適していないですから、どう考えても。

PICT8452-s.jpg

黒:「ハシゴ、高いなぁ。先輩、だいじょうぶかな...」

シェパード嬢:「ま、見ときなさいって」



PICT8453-s.jpg

黒ちゃんの心配をよそに、どんどん登り始めるシェパード嬢。足がきつそうでしたが、なんとか踏ん張っています。



PICT8454-s.jpg

どこまで登るのかと思いきや...。

続く。


【“救助犬、奮闘す (2)  新人激闘篇”の続きを読む】
  1. 2005/05/27(金) 03:33:01|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

救助犬、奮闘す (1)

先日、海浜公園で恒例のイベントがあった。ウインドサーフィンの大会、フリーマーケット、骨董市、食べ物などの屋台、出店、自衛隊・高田駐屯地の車両展示、野外コンサート(今年は、Tube が来た)、など、盛りだくさんの内容である。私は、今年初めて行ってみたのだが、予想どおり、大混雑であった。

大混雑の駐車場に、なんとか車を止めて、自衛隊の車両展示から見始めた。ここは、お昼の炊き出しが終わった直後だったので、多少空いていたのである。ちなみに、振る舞われたのは、カレーライス 800 食ぶんとのこと。食べたかったが...。(自衛隊展示の詳しい模様は、また blog でご紹介する予定)

ひととおり、見終わって、次のウインドサーフィンの会場に移動しようとしたとき、なにやら始まるらしき雰囲気になったので、もうすこし見ていくことにした。

始まったのは、災害救助犬の PR 実演コーナー。民間の団体だということで、活動費は基本的に自腹だという。おどろきである。

ショーはまず、お詫びの言葉から始まった。予定で行くと、午前中から数回行うはずだったらしいのだが、これが本日最初のショーということである。理由は、午前中、救助活動をしていたから(!)。無事、救助してきたそうである。その足で、十日町から駆けつけて来てくれたらしい。「犬たちも疲れているので、失敗があるかもしれませんが」という話だったが、来ていただいただけで、ありがたいことである(涙)。

さて、いよいよ、ショーの始まり。まずは、並んでご挨拶。

PICT8440-s.jpg

ペアになっている人と犬は、ふだんも生活を共にしているとのこと。要するに「飼い犬」のボランティアなのである。


本日は、この子の活躍をご紹介。他の子の活躍は、後日掲載予定です(笑)。

PICT8442-s.jpg

まずは、リードをつけた歩行。人と同じスピードで歩かなくてはならない。それにしても、嬉しそうに歩いている。


PICT8443-s.jpg

こんどは、駆け足。一見、簡単そうだが、息が合っていないとできないであろうと思われる。

続く。
【“救助犬、奮闘す (1) ”の続きを読む】
  1. 2005/05/23(月) 19:50:54|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

夏が来れば . . . って、まだ早いな(笑)

先日、戸隠に行ったとき、思いがけず、水芭蕉を見ることができました。今年は寒いので、少し遅れ気味なのかもしれません。

PICT8242-s.jpg

案内板。「ミズバショウ園」の文字が、ちょと不気味(笑)。で、よく見ると「ミブバンョウ園」になってるし(泣)。おまけにその左には、不吉なことが...(爆)。


PICT8254_d-s.jpg

「夏が来ぅ~れば、思いだすぅ~♪」と、思わず歌いたくなるでしょ?(笑)

では、「夏の思い出」を口ずさみながら、続く...。


【“夏が来れば . . . って、まだ早いな(笑)”の続きを読む】
  1. 2005/05/20(金) 18:29:57|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

道の駅で、お食事、よー

道の駅「あらい」の表の庭で、スズメのお姉さんがお食事タイムでございます。

「やっぱり道の駅だわよー、休憩はね。ここもなかなかにぎやかだわね。さあて、私もお食事、っと。最近のスズメは、お行儀がいいから、イスとテーブルでお食事なんだわよねー、女の子だしー。さて、食べよっと! . . . って、なによ~!、このテーブル、高いじゃないのぉー。食べられないじゃないのさ~。やぁねぇ...」

PICT0692-s.jpg

さて、その後、彼女はどうしたのか...。

【“道の駅で、お食事、よー”の続きを読む】
  1. 2005/05/19(木) 19:07:52|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ちょっと、休憩

突然ですが、これはなんでしょう?

PICT0669-s.jpg


PICT0667-s.jpg

ま、錦ゴイだってのは、分かっていただけると思うのですが。問題は、「場所」でございまして...。

答えは、こちら...。(撮影はすべて dimage G400)

【“ちょっと、休憩”の続きを読む】
  1. 2005/05/17(火) 18:31:14|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

「自由」への序曲

ああこれで、ここから、どこへでも行けるんだ!、と思った。

PICT0896_d-s.jpg


しかし . . . 。

【“「自由」への序曲”の続きを読む】
  1. 2005/05/17(火) 03:06:24|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

殺戮の果てに

先日、外が1日中うるさかった。原因はこれ。チェーンソーで松を切り倒していたのである。うちの近所でも、松食い虫の被害は著しい。地主がそれを受け、いっそのこと、というので健康なのもみんな切り倒してしまったらしい。なんとも、無惨な感じではあるが、仕方ないか。健康そうに見えても、松食い虫が感染していたのかもしれないし。

PICT3578-s.jpg

これが殺戮(?)現場。ハデにやったものである。

続く。 【“殺戮の果てに”の続きを読む】
  1. 2005/05/14(土) 18:00:46|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

畑日記 1-1

もっと早く始めるはずだったのであるが、なんやかやしているうちに、もう、すっかり植えられてしまっていた。うちの畑のご紹介である。この近辺のひとは、畑を趣味にしている人が多い。うちの裏は、そんなひとびとが集まる畑になっている。うちもそのうちの一角を占めている。すべて、自家消費用である。

今日は、第1栽培場(爆)のご紹介。うっかりしているうちに、苗はだいたい植えられてしまっていた。


PICT3551_d-s.jpg

これは、ジャガイモ。右側は、ニンニク。


PICT3553_d-s.jpg

その左側。ししとう、ニガウリ、ナス、など。

続く...。
【“畑日記 1-1”の続きを読む】
  1. 2005/05/13(金) 19:15:08|
  2. 畑日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

くびき駅に行く ~おまけ~

おお、ついに火星人の襲来かっ!?

PICT3532_d1-s.jpg


さて、この「謎の物体」の正体は...。

【“くびき駅に行く ~おまけ~ ”の続きを読む】
  1. 2005/05/10(火) 19:48:33|
  2. 鉄道日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

くびき駅にいく (3)

さて、連休も最後の日、5月5日。今日は朝から薄曇りである。残念ながら、青空は期待できそうにないが、日光には苦労せずに済みそうだ。今日は「ふるさと雷鳥」も来るので、いろいろ考えたのだが、近くの柿崎駅に停車するので、例によって、入ってくるところと出ていくところを撮影する予定。ただし、停車時間は3分間なので、さて、どうなるか。

朝がいつもより早起きだったので、余裕だったのが災いし、結局昨日より遅く到着してしまった(笑)。到着するなり、試し撮りするはずの 681系がやってきて、走り去ってしまった。おまけに、予想より日差しが強い。防護柵はいやなので、場所はやはり昨日失敗してしまった盛り土の登りの場所になるか。でも実は、あそこは、おとといも681系で、鼻切れになっているので、「2度あることは...」になる予感が。

あともう一つは、せっかく「川」があるので、これを入れた写真を撮りたいと思っていたのである。試し撮りが出来ないのは痛いが、そうなると何故かやってみたくなるのが不思議である。基本的に、「用意周到」より「一か八か」が好きなのか...(爆)。

ということで、川方面に向かって車を走らせた。盛り土とは全く反対方向なので、もう後戻りは出来ない。時間がないのである。

PICT3462_d1-s.jpg

これが、撮影場所の「川」と「橋」である。やはり、光りの具合がきつそうだ。真逆ではないが、半逆光ってところか。それに列車は、ここからでは、ほぼ真横になってしまう。やっぱりヘッドマークが欲しいところだ。

続く。 【“くびき駅にいく (3)”の続きを読む】
  1. 2005/05/09(月) 03:04:17|
  2. 鉄道日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

くびき駅にいく (2)

5月3日、ボンネット「はくたか」2日目。いつものようになんやかやで、遅刻気味で駅に到着。今日は、きれいに晴れているので、青空をバックに撮れそうだ。構図は同じで空をもう少し多く入れて撮る予定。まずその前に、先日は逃した1本目を撮るのだが、この場所に悩んだ。

ここのコンクリート橋は、直江津を背に、駅に向かって左側から撮ると架線柱が、右側から撮ると防護柵が、それぞれ車体にかかってじゃまになる。どっちをとるか、太陽の位置と相談しながら決めなければならない。まず、架線柱側から撮ってみた。

PICT3378_d1_R-s.jpg


うーん、顔に太陽が反射して、見えない。こりゃ、無理かな...、ってんで、別の場所を探すが、防護柵側は、どうも気が進まない。で、よくよく見てみると、盛り土の部分には、架線柱はあるが柵はない。ここでいってみるか、ということで、来てみた。

下に続く...。
【“くびき駅にいく (2)”の続きを読む】
  1. 2005/05/07(土) 22:57:29|
  2. 鉄道日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

くびき駅にいく (1)

5月1日、臨時ボンネット「はくたか」が来るというので、「ふるさと雷鳥」を鯨波で撮った後、「くびき駅」に出かけてきた。

最初は、去年の 10 月と同じ「まつだい駅」に行こうと思ったが、同じところでは芸がないので、ダイヤ情報誌を見ながら考えてたら、「くびき駅」で、数分停車することが分かり、行ってみることにしたのである。

停車する駅で撮影すると、駅へ入ってくるところを1回、いそいで移動して反対側に行き、出ていくところを1回、計2回に撮影チャンスが増えるのだ。

今回のボンネット「はくたか」は、5月1日、4日、5日、と3日間に渡り、1日1往復走る。このうち「くびき駅」に停車するのは、金沢へ戻るほうだけなのだが、1日につき2回の撮影チャンスが、3回に増えるのであるから、これを使わない手はないであろう。

たったそれだけの理由で「くびき駅」というところに行くのを決めたわけだが、その後、なにげなしに「ほくほく線」の HP を見てみたら、おすすめ撮影ポイントに「くびき駅」が載っていた。写真はというと、なにやらコンクリートで出来た橋のようなものの上を走っているものだった。これは、面白そうである。

そんなこんなで、道に迷いながらも、駅に到着した。ふるさと雷鳥の撮影との兼ね合いで、1本目は逃した。ほんとはもたもたして家を出るのが遅くなったのである(笑)。

天気が崩れてきて、小雨の中、撮影を始めた。鯨波から 30 分ほどかかってしまい(もうちょい近いと思っていた)、ボンネット「はくたか」が到着するまで、あと 20 分しかなくなっていた。最初は、雨だし、駅の中からの撮影も考えて見てみたのだが、先客が4人ほどいて、いい場所は確保できそうにない。移動にも階段の上り下りなど、時間がかかりそうなので、そとで強行することにした。

PICT3133-s.jpg

「くびき駅」に停車中の普通列車。2両編成である。


PICT3138-s.jpg

やってきたボンネット「はくたか」。1枚目は、架線柱が顔にかかってしまい、大失敗(泣)。顔の角度はよかったのに...。

下に続く...。 【“くびき駅にいく (1)”の続きを読む】
  1. 2005/05/06(金) 23:39:13|
  2. 鉄道日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

サクラと人々

連休は少し遠出をして、SL でも撮ってこようか、と思ってたのだが、準備が間に合わなかったのと、地震がまだちょっと気がかりだったので、今回は見送ることにした。日帰りできる範囲で、鉄撮りに出かけることにする。さいわい、天気はいいようであるし。

東北のほうでは、いまがサクラの時期であるらしい。花の写真が続いたので、今日はべつのネタにしようと思ったのだが、あまり時期を逸しないうちに(すでに逸してるが(笑))、貼ることにした。

PICT2609-s.jpg

後ろ髪を引かれて


PICT2666-s.jpg

「へえそろそろ、行ごねっか?」 「んにゃ、まだ...」


PICT2650_d1-s.jpg

娘に手を引かれて


PICT2680-s.jpg

頭は、いずこに...(笑)


PICT2636_d1-s.jpg

サクラを撮る・1


PICT2638_d1-s.jpg

サクラを撮る・2


PICT2868_d2-s.jpg

自転車とサクラ


PICT2660_d1-s.jpg

ちょっと、お花見

来年は、鉄道とサクラを絡めて、撮ってみたいものですね。

  1. 2005/05/02(月) 20:24:39|
  2. カメラ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。