なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

救助犬、奮闘す (1)

先日、海浜公園で恒例のイベントがあった。ウインドサーフィンの大会、フリーマーケット、骨董市、食べ物などの屋台、出店、自衛隊・高田駐屯地の車両展示、野外コンサート(今年は、Tube が来た)、など、盛りだくさんの内容である。私は、今年初めて行ってみたのだが、予想どおり、大混雑であった。

大混雑の駐車場に、なんとか車を止めて、自衛隊の車両展示から見始めた。ここは、お昼の炊き出しが終わった直後だったので、多少空いていたのである。ちなみに、振る舞われたのは、カレーライス 800 食ぶんとのこと。食べたかったが...。(自衛隊展示の詳しい模様は、また blog でご紹介する予定)

ひととおり、見終わって、次のウインドサーフィンの会場に移動しようとしたとき、なにやら始まるらしき雰囲気になったので、もうすこし見ていくことにした。

始まったのは、災害救助犬の PR 実演コーナー。民間の団体だということで、活動費は基本的に自腹だという。おどろきである。

ショーはまず、お詫びの言葉から始まった。予定で行くと、午前中から数回行うはずだったらしいのだが、これが本日最初のショーということである。理由は、午前中、救助活動をしていたから(!)。無事、救助してきたそうである。その足で、十日町から駆けつけて来てくれたらしい。「犬たちも疲れているので、失敗があるかもしれませんが」という話だったが、来ていただいただけで、ありがたいことである(涙)。

さて、いよいよ、ショーの始まり。まずは、並んでご挨拶。

PICT8440-s.jpg

ペアになっている人と犬は、ふだんも生活を共にしているとのこと。要するに「飼い犬」のボランティアなのである。


本日は、この子の活躍をご紹介。他の子の活躍は、後日掲載予定です(笑)。

PICT8442-s.jpg

まずは、リードをつけた歩行。人と同じスピードで歩かなくてはならない。それにしても、嬉しそうに歩いている。


PICT8443-s.jpg

こんどは、駆け足。一見、簡単そうだが、息が合っていないとできないであろうと思われる。

続く。
【“救助犬、奮闘す (1) ”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2005/05/23(月) 19:50:54|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。