なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

kwaidan

わらぶきの村

img444-s.jpg
Ricohflex dia (Riken Ricoh 80mm/F3.5)

こういう階段も、つい撮ってしまいたくなるもののひとつです。これは特に石でできているうえに、苔むしているので、撮らないわけにはいきません。

でも、後ろ、お墓なんですよね...(泣)。

フィルムで撮るようになってから、特に気をつけているのが、無い(はずの)ものまで写さない、ということです。デジタルでは写りそうにない、怖いものがうつってしまいそうなので。おまけに、カメラ自体も古いものですし。

ところが、石モノを追っていくと、知らず知らずに、お墓にたどり着いてしまうことが多いのです。まあ、後には引けないので、撮りますけどね。

さて、この写真、マウスポインタをのせてもらうとわかるのですが、通し番号が、ちょっとやばいんですよ。私もさっき気付いたのですが、まあ偶然なんですけど、ちょっと、ね...。

この数字がらみのは、1000枚中、ひとケタ、ふたケタ、3ケタ、の3枚しかないわけで、確率 3/1000 ですか、約 1/333 ですよね。まあ、いいんですけど...。やっぱ、なんか、やだなあ。


で、まだ時期としては早いのですが、「階段」の「怪談」つーことなんですが...(←つまらんぞ)。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/24(土) 20:22:12|
  2. カメラ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。