なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

殺戮の果てに

先日、外が1日中うるさかった。原因はこれ。チェーンソーで松を切り倒していたのである。うちの近所でも、松食い虫の被害は著しい。地主がそれを受け、いっそのこと、というので健康なのもみんな切り倒してしまったらしい。なんとも、無惨な感じではあるが、仕方ないか。健康そうに見えても、松食い虫が感染していたのかもしれないし。

PICT3578-s.jpg

これが殺戮(?)現場。ハデにやったものである。

続く。

PICT3574-s.jpg

現場を、別角度で。


PICT3577-s.jpg

これがいちばん大きな切り株。何年くらい経っているのであろうか。どうか成仏してくださいね。


PICT3580-s.jpg

しばらくたつと、こうなるのでしょうか? でも何か「転生」を感じさせられますね、緑があると。
  1. 2005/05/14(土) 18:00:46|
  2. 日々の日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

コメント

無惨(^^;)・・・

いやはや、何とコメントしたらよいのか・・・仕方ないこととは言え、やりきれないですね~。。切り株の所がささくれたり、皮がめくれたりしているのが何とも・・・ホント、成仏して下さいって感じですね
  1. 2005/05/14(土) 20:57:16 |
  2. URL |
  3. ゆきぱぱ #ieoFiEcc
  4. [ 編集]

すんません

ゆきぱぱさん、いらっしゃいー。どうも、コメントしにくいものを載せてしまって、すんません...。題名も題名でしたしね(「殺戮」とか言ってるし(笑))。ま、この blog は「なんともいえない」という名前が付いておりますので、そういうことです(←何がだ!)。

松食い虫の被害は、この辺り一帯では拡大の一歩をたどっております。みなさんおなじみの「鯨波」でも、だいぶやられてるようです。鉄写でおなじみの、トンネルの上の松、下手すると数年のうちに丸坊主になるかも...(泣)。あれがないと写真が締まりませんよね、やっぱり...(今日、D'z に貼った「雷鳥」の写真のバックの松でございます)。
  1. 2005/05/14(土) 22:45:08 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

50年?

年輪の数を数えようと思ったけど、画像が小さいんではっきり数えられない。
でも、無理矢理数えてみると50年は経ってるんじゃないですか。
年輪って南側の間隔が広くなるんですよね。なんかこの写真見てると、この気の人生ならぬ木生が見えてきそうです。
  1. 2005/05/14(土) 23:05:12 |
  2. URL |
  3. Toshi #POLd2uQw
  4. [ 編集]

これも運命?!

切り倒された松の向こうに見える空がいい感じで。。。そっちの方に目が行ってしまった私って。。。
  1. 2005/05/15(日) 00:00:46 |
  2. URL |
  3. tada #IFdljVkg
  4. [ 編集]

マツノマダラカミキリ

・・・でしたっけ?松食い虫。
ウチの近所でも20年位前には相当な被害が出まして、ようやく回復(害虫に強い松に世代交代)してきつつあります。
立ち枯れたら無残ですから、伐採もやむなしですかね~。
  1. 2005/05/15(日) 09:48:19 |
  2. URL |
  3. Qチャン #9xsPF1TE
  4. [ 編集]

これはまた・・・

タイトルを見た時になにがおこったのかと思ってしまいました。
でもカミキリムシの被害ってのはバカにならないもんなんですね。
  1. 2005/05/15(日) 23:50:13 |
  2. URL |
  3. shinashina #mQop/nM.
  4. [ 編集]

遅くなりまして

みなさん、いらっしゃいー。レス遅くなりまして、すんません。昨日は、長野のほうに出かけてきました。すごい天気だったのですが、今日、ニュース等でみていたら、全国的に、だったようですね。関東では雹が降ったとか。おかげで、面白い雲が撮れましたです。

>Toshi さん、
年輪、数えてみていただいて、ありがとうございます。松の木はちょっと見えにくいですかね、年輪。おっしゃるように、50 年は経っているようです。私よりもチョイ上ってくらいですかね。照らし合わせて、自分の年輪を省みるに、なんとも複雑な気持ちになりましたです(爆)。

>tada さん、
ついこないだまで、うっそうとはいかないまでも、けっこう茂っておりましたので、視界が開けすぎて、なんだか妙な感じです。そのうち、慣れるのでしょうけど。偶然、いい雲がでてくれましたです。

>Qチャンさん、
おー、カミキリムシだったのですか、松食い虫って。このあたりでは、今がピークのようで、市の職員(?)のひとがたまに調査にやってきますよ。あちこちで、白く立ち枯れた松が見られます。

そういえば、いま書いていて思い出したのですが、うちの前に生えていた松が枯れて、ある日倒れて、うちの屋根を直撃したことがありました。屋根を少々と、自転車を1台、つぶされました。もし人がいたら、間違いなく死んでましたね。その後、その近くの木は伐採されました。うちの土地ではなかったのですが、同じムラうちの話ですので、うやむやにされ、補償問題にもならなかったのですが、私も若かったので、ずいぶん憤慨したものです。もう 10 年以上前の話ですが、落雷でもあったのかと思うほどの轟音でございました。

その時は、木が成仏できるように、酒をかけてやりました。もったいないので、ほんのちょこっとだけ、でしたが...(爆)。

>shinashina さん、
驚かせてしまい、申し訳ありません。不適切な題でしたね。だいいち、そんなに大げさな話でもないですし(笑)。ただ、ふだん見慣れた光景が、1日にして変わってしまう、というのは、田舎のものにとっては、けっこう衝撃なんですよねー。ずいぶん以前に、都会の友達にそんな話をしていたら、こっちはそれが普通だ、と言われてしまいました(笑)。バブルちょっと前くらいだったので、特に新陳代謝が激しかったですからね、あの頃は。

その後、うちのまわりも道路が出来たりして、ずいぶん変わり、昔なじみの柳の木(クワガタ採りでお世話になりました)なんか、ほとんど無くなりました。小さいながらも、いろいろな生き物が生息していた川も、コンクリート製になり、ただのドブになってしまいました。もう、私の頭の中にしかありません。
  1. 2005/05/16(月) 15:52:51 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

でも

shinashinaさんへのコメントを読んで思いますが、家の周りや会社の周りであるとき急に空き地ができると、そこに何があったのか分からない事が良くあります。ほんのちょっと前までは毎日目にしていたのにです。

頭の中に残っている風景、大事にしたいです。
  1. 2005/05/17(火) 20:42:50 |
  2. URL |
  3. エディ #7JCuarZ6
  4. [ 編集]

そうですね

最近、歳とともに記憶も不確かになってきているので(笑)、時折思い出しながら、忘れないようにしたいですね。あと、また自然を生かした護岸工事なんかも流行ってきているみたいなので、期待したいです。東京の海や川なんかも、いっときに比べると、ずいぶんきれいになったようですし。
  1. 2005/05/18(水) 17:31:25 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukeichi.blog5.fc2.com/tb.php/40-6534b30a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。