なんともいえない blog

カメ(ラ)の歩み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「鬼太郎」を、連れてくる

先日、上越のジョーシンに出かけてきた。模型店(模型売り場)に入り込むのは、たぶん、中学生以来である。昔は、プラモデルが好きで、よく作っていた。中学の頃は、ラジオの深夜放送なんかを聴きながら(やっぱり、「オールナイトニッポン」ですかねぇ(笑))、徹夜して作ったものだった。

夜食に、カップヌードルの「カレー」やら、キツネ「どん兵衛」やらを食べたりして、楽しく過ごしたものである。お湯は、電気ポットで、自分の部屋で湧かすのが、決まりだった。いまから思えば、ちょっとしたアウトドア気分だったのかもしれない(笑)。食後は、にがいコーヒーなんか飲んだりして...(懐)。

いやいや、そんなのは、どうでもいいのである(笑)。ジョーシンには、いろいろ、鉄道模型が売っていた。ただ、値引率とポイントが、今のところはネットの方がいいので、とりあえず、何が売っているのかを確認した。いままで実物(写真でも)を見たことのないものをいろいろ見ることができて、それなりに有意義であった。とりあえず、追加の線路や、架線柱なんかを買って帰ろうかな、と思っていたとき、ふと、処分品の「かご」が目に入った。賞味期限切れの(笑)鉄道ビデオやら、得体の知れない半端なパーツやらに混じって、こんなものが、売られていた。


PICT4502-s.jpg

なんと、前から欲しかった「鬼太郎列車」ではないか!


PICT4503-s.jpg

パッケージの外から見ると、こんな感じ。間違いなく、「鬼太郎」である。うーん、こりゃ、いいっ!!


PICT4504-s.jpg

メーカーは、「PLATZ」。どこかで聞いたような気はするが、定かではない。しかし、この「水木プロ・目玉おやじマーク」が、なんとも、泣かせるではないか。水戸黄門の「印籠」にも等しい輝きを放っている・・・。

しかし、よ~く見ると、なんか、変 !?

続く



というのは、私が、近頃、目に付けていた「鬼太郎列車」は、5両セットで、2万円くらいするはず(マイクロエース社製)なのである。これは、1両だし、値段は、4,000 円弱だった。だいいち、どう考えても、マイクロエース社のは、まだ「処分品」には、ならないはず。発売してから、さほど経ってないし。

実をいえば、私は、幼少の頃からの鬼太郎ファンである。なにしろ、保育所のころには、髪型を「鬼太郎ヘアー」にしてくれ、と、行きつけの床屋さん(実は、うちの両親の仲人さん(笑))に、しつこく頼んだ(らしい)し、ちゃんちゃんこは、お気に入りで、毎日着ていた(らしい)し、ゲタを履いて保育所に行って、保母さんに厳重注意もされていたし(泣)、懲りずに、ゲタを履いて自転車に乗り(もちろん補助輪付き)、下駄の歯の間に、ペダルが挟まって、とれなくなってしまい、えらい目にあったりしたほどの、熱狂ぶりであった(らしい)。

また、幼児向けの雑誌の付録に付いてきた、ペーパークラフト(なーんて言葉は、当時は無かったですな)の「鬼太郎・妖怪ハウス」を、母親に作ってもらって、日がな一日、遊んでいた(らしい)し。まあ、とにかく、そんな深~い思い入れが、鬼太郎にはあるのである。

ただ、さすがに、いきなり「2万円」は、きついな~、と思っていた矢先だったので(5両セットは、どう見ても、「抱き合わせ」販売であるので)、断念していたところだったのだ。

さて、話はそれてしまったが、この商品、パッケージがどう見ても色あせているし、よく見てみると、発売は、「2001 年」と書いてある。元値が分からないので、4,000 円弱という値段が、安いのか、高いのか、さっぱりわからない。


おまけに、帯が、こんなだった。

PICT4505-s.jpg

亀裂が入っている・・・(笑)。


あとで、裏返して、よく見たら、

PICT4506-s.jpg

セロテープで、貼ってあった(泣)。それも、えらく古い(爆)。こりゃ、返品・横流れものかも...。

しかし、何かしら、この出会いに、「運命」まで感じていた、その時の「私」には、そんな些細なことは、どうでもいいのであった。これを逃す手はない。気が付いたら、レジを済ませ、駐車場に止めておいた自分の車に戻っていたのである。さっそく、箱を開けてみた。

PICT4507-s.jpg

おお、鬼太郎、目玉親父、そして、妖怪たちが、列車の側面に...(喜)! ん、でも、なーんか、変だぞ・・・??


よく見たら、

PICT4508-s.jpg

なんと、列車に、「窓ガラス」がなかった・・・(爆)。


そう、これはいわゆる「半組み立てキット」モデルだったのである。説明書を読んだら、窓は自分で入れないとならない、ということである(あとで知ったことだが、この世界では、こういうのもさほど珍しくはないらしい)。


で、これが、付属品として入っていた「窓」。

PICT4509-s.jpg

「なんじゃこりゃ~」と、心の中で叫んだ、のは、言うまでもない。ただの、透明塩化ビニールではないか(泣)。これを、自分で取り付けるのかよ!と、思わず、自分に突っ込んでしまう私であった(笑)。

PICT4510-s.jpg

それだけではなく、この「デカール」(なんと、昔懐かしい、「水シール」(爆))も、所定の位置に貼らなくてはならないとのこと。これは、大変である。そのあと、「クリア」のスプレーもかけなくてはならないらしい。「窓」を貼り付けるには、「ゴム系ボンド」も必要とのこと。これは、えらいことになったものである。

しばらく、説明書を熟読し、また、お店に戻った。組み立てに必要な品々を買うためである。全く、とんだことになったものだ・・・。

そんなこんなで、図らずも、「自作」への道を、むりやり、歩まされるハメになったのであった。因果なことである。やれやれ・・・。


ちなみに、実車は、こんな感じ。いつか、行ってみたいですな。

kiha40kitarou-s.jpg

(フリー写真のサイトから、持って来ました)


追伸: その後調べたら、この「半組み立てキット」は、メーカー価格 11,800 円(販売店の実売価格 10,000円くらい)のものであったことが判明! 確かにお買い得だったのは間違いないが、これでいいのだろうか、模型の世界よ・・・(爆)。

  1. 2005/06/29(水) 02:58:57|
  2. 鉄道日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

コメント

はじめてみました

これ、本物見たら感動するだろうなぁ。。
で、写真の物ですが実際に走るんですか?それとも観賞用なのかな?
ichiさんももう引き返せませんね>泥沼(笑)
  1. 2005/06/29(水) 11:36:26 |
  2. URL |
  3. shinashina #mQop/nM.
  4. [ 編集]

難行苦行への道(笑)

鉄模ファンはどちらかというと車両製作派かレイアウト派に大きく分かれる傾向がありますが、どちらにしても・・・・(笑)
  1. 2005/06/29(水) 12:27:05 |
  2. URL |
  3. と~く #Zr2/WiYY
  4. [ 編集]

わたす、元モデラ-(笑)

窓の貼付けの「ゴム系ボンド」は「マークソフタ-」でも可でつ。
「マークソフタ-」はデカ-ル貼りにも使えて便利でつよ!

「デカール」貼付け後のクリア-スプレーは「アクリル性」で…
「エナメル性」だと取り返しのつかない事になりますから御注意を♪




  1. 2005/06/29(水) 19:07:20 |
  2. URL |
  3. teddy bear #PR6.u/TU
  4. [ 編集]

つーか、実物あるんだ!!鬼太郎列車!
と、私も突っ込んでしまいました。

知らなかったな~・・・。鬼太郎列車かぁ、乗ると妖怪が出てきそうですね!
でも、どんどんのめり込んでいくichiさんの姿が目に浮かびます。私のカメラ沼と一緒だ~♪

でも、密かに次は何買うのだろう?とちょっと期待したりして~(笑)!
  1. 2005/06/29(水) 21:54:04 |
  2. URL |
  3. もちもち #9B64OxmM
  4. [ 編集]

大プロジェクト?

もしや、御自宅に「鉄道模型の部屋」な~んてのを密かに計画されているのでは?
  1. 2005/06/29(水) 22:27:28 |
  2. URL |
  3. tada #IFdljVkg
  4. [ 編集]

降ればふったで...

みなさん、いらっしゃいー。私の予想どおり、降ったら早速、水害になってしまいました。うちは、川の近くではないので、だいじょうぶでしたが、浸水家屋もだいぶ出たようです。今日も降り続いたら、やばいとこでしたが。3日前まで、水不足とか言ってたのがウソのようですわ。

>shinashina さん、
本物、見てみたいですよねー。鳥取はちと遠いですが...。このモデルは、自走します。最初走らせたときは、台車が本体にめり込んでいて、カーブを曲がれずに冷や汗でしたが(笑)、なんとかだいじょうぶでした。走りはなかなか、いいですよ。お互い、泥沼好きのようでございますな...(苦笑)。

>と~くさん、
なるほど、どちらにしても...ですね(怖)。鬼太郎はまだ、仕上げておりませんが、別のを一個、作りました。お道具はほぼ、そろいましたので、今更やめられませんです。いや、それでなくても、当分、やめられそうにはありませんが...(爆)。

>teddy bear さん、
あはは、やっぱりそうでしたか。なんとなく、予感が...(笑)。ひさしぶりに模型売り場を見てみましたが、塗料は進歩しましたねー。水で筆が洗えるなんて、おどろき!まあ、子供には、シンナーに走るきっかけにならなくていいかも(笑)。他にも、エアブラシが売ってたり、グラインダーもあったりして、驚きでしたよ。道具でも、だいぶ散財してしまいました。スプレーは、危ないとこでした。けっこうきれいに仕上がるものですね、あれは。でも、半つやを窓に吹いちゃったので、曇りガラスになってしまいましたが...(爆)。

>もちもちさん、
鬼太郎電車、あるんですよねー。ライトが目玉親父になってるところが、秀逸ですよ。駅の名前も「ねずみ男駅」になったとか、ならないとか...(爆)。乗っても妖怪は出てこないとは思いますが(笑)、内部も妖怪の絵で埋め尽くされているらしいですよ。あと、駅周辺には、妖怪の着ぐるみを着たひとが、徘徊しているそうです。やっぱり、一度、行かないとなりませんかね。

もちもちさんは、レンズ沼のほうにはまっていくのかなー、と思いきや、本体が増殖しておられますね!北海道のお写真は、仕事も一段落したので(模型ではないですよ(笑))、これからゆっくり見させていただきます。

もちもちさんの「次」、私も期待してたりして~(笑)!あ、そういえば、すでに blog に書いてあったような気が...(爆)。「棒ナス」は風前のともしび、なのかな?

>tada さん、
ああっ、tada さん、それを言ってはいけません...。考えないようにしてるんですから(爆)。でも、はまってしまったひとは、結果としてそうなっていくみたいですね。私も気をつけたいと思います(笑)。

いちおう、買い道楽は、一段落したようです。資金が底をついたので(爆)。いまは、作る方に走りつつあるようですので、また、見て、わろてやってください。
  1. 2005/06/29(水) 22:50:20 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

水害心配ですね~、とりあえず被害がなくてほっとしました。

鬼太郎列車ってどのへんを走ってるんでしょうか?
ちょっと見てみたいな・・・。
うちの某ナスはまだ一応あります。
ただ7月のバーゲンなどで音をたてて崩れていくかもしれません・・・。
北海道旅行記の方はたいしたことありませんが暇な時にみてみてください。
  1. 2005/06/30(木) 11:32:04 |
  2. URL |
  3. もちもち #-
  4. [ 編集]

思わぬところに...

もちもちさん、いらっしゃいー。水害、ご心配下さってありがとうございます。幸い、うちは海岸の町で、地面も砂地ですし、近くに川もないもので、被害はありませんでしたが、市内のほうでは、だいぶ床下浸水が出たようです。昨日は、一段落したのですが、また今日は、警報が出ているみたいです。

ニュースで見たのですが、隣の長岡では、この7月1日から、地震で被害を受けた蓬平温泉の宿が再開する予定だったのですが、この大雨で、道路が危ない状況になり、涙を呑んで再開延期に踏み切ったそうです。せっかく予約もだいぶ入っていたのに、キャンセルの電話掛けに追われてるということでした。さぞかし、無念のことと思います。

そんなこんなで、直接の被害は受けなかった私ではありますが、思いがけないところに影響が出てしまいました。1年ぶりとなるジェットスキー(フリースタイル)の全国大会が延期になってしまいまして(開催期日は未定とのことで)。河口の海で行われるので、やはり、影響があったようです。この週末は、模型でも作っておとなしくしてることにします...(笑)。

鬼太郎列車は、鳥取県の米子―境港間で運行されているとのことです。境港が、鬼太郎の生みの親、水木しげる氏の故郷ということで、町中に鬼太郎関係のブロンズ像があったりして、観光の目玉になっているようです。ちなみに、もう1種類、別車種・別模様の鬼太郎列車もあるようで、やっぱり、ファンとしては、一度は行ってみたいな、と思っております。

先日のコメントで「棒ナスは風前のともしび?」というのは、よく考えたら、ずいぶん失礼な発言でございました。申し訳ないです。どうしても、自分の稼ぎを基準に物事を考えてしまいますので(笑)。私のもらったことのある「某ナス」だと、竿を1本、カメラを一個買ってしまえば、なくなりますので、このような発言になってしまいました。もちもちさんのダンナさんは、きっと甲斐性もありなさることでしょうから、だいぶお釣りが来ることと思います。でも、バーゲンには、注意してくださいね(と、いま模型貧乏になってしまった私が言うのも、なんなんですけど・・・(爆))。

で、なんでこんな、とってつけたようなことを、わざわざいうのかと申しますと、さっき、アサヒコムのネットニュースで、「公務員の棒ナスの平均が約 61 万円」というのを見たからでありまして...(爆)。
  1. 2005/06/30(木) 15:23:36 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

鬼太郎

子供の頃あまりマンガを見させて貰えなかったのですが、ウチの両親なぜか唯一鬼太郎には甘かったです。

一枚目の写真のコメントで、「こんなものが、売られていた。」の時点で、どう見てもお店じゃない雰囲気に、もう買ってんじゃん!と突っ込みたくなりました。しかし実物があるとは驚きです。

それよりも公務員の某ナスが・・の方が気になります。ふざけんなよ~こちとらやっと少しだけ出るようになったのにっとなるのでその話はこの辺で・・。
  1. 2005/06/30(木) 19:49:40 |
  2. URL |
  3. エディ #7JCuarZ6
  4. [ 編集]

鬼太郎電車の実車があるのに驚いたんですが、塩化ビニール製の窓にビックリ。
子供の頃、色んなプラモデルを作りましたが、塩ビの窓はなかったような。
おじさんの家にはありましたよ、鉄道の部屋!
なんがかんだと言いながら、最後には出来ちゃうんですよね。
  1. 2005/06/30(木) 22:50:17 |
  2. URL |
  3. Toshi #POLd2uQw
  4. [ 編集]

こんにちは~。大雨大変でしたね。こちらは、梅雨に入ってから、ほとんどまとまった雨が降ってません。

キハ40は、こちらでは超メジャーな気動車です。
鬼太郎列車、ローカルテレビでは見ましたが、実物はまだです。境港には何度か行った事があるんですけどね~。近くに温泉もあるし、冬場のカニ料理もウマイですよ~。今度ぜひ・・・




  1. 2005/07/01(金) 11:03:50 |
  2. URL |
  3. Qチャン #9xsPF1TE
  4. [ 編集]

ザーザー、から、しとしと、へ

今日は、パラパラ降っている感じですが、やっと梅雨らしくなってきました。カメラスーツが黴びないうちに、これから、ちょっと、撮ってきます(笑)。

>エディさん、
「鬼太郎」には甘かった、というご両親、お目が高いですね(笑)。そういわれると、けっこうえげつないことが描いてあったりするのに、「有害」という感じはしませんな。子供も真似できませんしね(せいぜい、ゲタ履いて走り回るくらいで...(←私))。

「某ナス」は、まあ、上から下までの平均なので、ってとこなんでしょうが、とりあえず「うらやまし」ということにしておきましょう、か。この blog 読んでる公務員の方もいるかもしれませんので(笑)。

>Toshi さん、
窓は、なんだか、こういう感じみたいですね、まだよくわかりませんけど。先日、ちっこいのを一個、作ったのですが、これよりも凄くて(これはまだ窓のかたちをしてますので)、ただの塩ビ板を切って貼る、というものでした。でも、貼ってみたら、窓に見えましたので、なるほどなー、って感じでした。

うあ、やっぱりありましたか「鉄道部屋」(笑)。さしずめ、写真趣味の「暗室」みたいなもんですかね?気をつけたいと思います(笑)。

>Qチャンさん、
自分のとこが降りすぎていたので、てっきり全国的に降っているのかと、しばらく思っていましたが、ニュースで、西日本はまだ降っていないと知りました。夜間断水が始まったとか。なかなか思うようにはいかないですな...。

キハ40、いいですねぇ!今回は「鬼太郎」に惹かれて買ったのですが、車両そのものも、とても気に入ってしまいました。のどかな感じがします。あまりにのどかすぎて、模型を走らせていると、眠りそうになったりして(爆)。

境港、いいところなんですねー。そいえば、Qチャンさんのとこと、近くなんだ!そうすると、少し足を伸ばせば、「やまぐち号」も撮れますねー。気動車天国みたいだし、うーん、これは、いいかも。あ、広島にも行けますねー、あそこは、路面電車天国だなあ、うーん、これも、いい。で、もうちょい足を伸ばして、四国に渡ると、これまたローカル車天国で...、って、きりがないですわ(爆)。
  1. 2005/07/01(金) 12:29:49 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

出遅れ~~~m(_ _)m

出張に行っており、随分とご無沙汰しました。

今年の梅雨、目覚めるのが遅かった分、また激しいみたいですね。大事なくてよかったです。こっちは、各地の花名所で花が枯れかけていたので、恵みの雨となってますが、降り方が激しいので、弱った花は大分落ちてしまってます。うちのベランダの花も然りであります(笑)。

鬼太郎列車、そういえばどこかで見たことがあったような。。そうそう、以前、出雲大社へお参りしたときに、米子で見かけたんだった。あの時は度肝抜かれましたです。鬼太郎以外でも、出雲地方は神話の宝庫ですから、いろいろなペイント列車を走らせて欲しいと思いますです。。

でも、模型になってたんですね。知らんかった~(^^;)。こうなったら、京都のふすま絵地下鉄もぜひ模型にして欲しいですよね~。
  1. 2005/07/02(土) 15:32:43 |
  2. URL |
  3. ゆきぱぱ #ieoFiEcc
  4. [ 編集]

こんばんは。
自作の鉄道模型も、出来上がると嬉しいのではないですか?
ぜひ完成の暁には、また見せてください^^

大雨被害無くてよかったです。
ジェットスキーの大会も残念ですね。花火大会と同じく楽しみにしていました。
日にちが決まって開催されるといいですね。
  1. 2005/07/02(土) 22:48:16 |
  2. URL |
  3. デジカメラ #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

昨日は、中休み

昨日は、梅雨の中休みで、いい天気になりました。予報は雨だったのですが、場所がすこしずれたみたいですね。明日も、昼間は晴れるらしいです。水不足も、たぶん解消したと思うので、これからは、ぼちぼちでいってほしいですが、まあ、そううまくはいきませんわな、きっと(笑)。

>ゆきぱぱさん、
出張、ご苦労様でした。私のほうこそ、ごぶさたしておりまして。鬼太郎列車、やっぱりびっくりしましたか?たとえ、予備知識があったとしても、驚きますよね、あれでは(笑)。ふすま絵地下鉄は、ぜひ、製品化してほしいですよ。インテリアとしても、あの絵なら、いけるでしょうが、ぜひ、走らせてみたいですねー。

>デジカメラさん、
模型は、鬼太郎でないやつを、一個、作ったのですが、また、そのうち blog に、書きますね。模型話は、1回おきくらいにしないと、模型 blog になってしまうので(これ以上、みなさんに愛想尽かされるとマズイですし...(笑))。いちおう、写真は用意済みなのですが。つなぎのネタが、これといって、特にないので、また更新が滞っている、と、そういうわけです。

で、絶好のネタになるはずだったジェットスキーは、延期になってしまい(皮肉にも、今日は晴天でございましたが)、開催は未定のようです。参加者の予定もあるでしょうから、なかなか難しいところではあるでしょうが、早めにやってほしいところですね。
  1. 2005/07/03(日) 04:20:52 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

なに謝ってるんだ~(笑)

そんな~謝らないでください!!
風前の灯・・・、そのとおり。

うちだって棒ナスの平均にもいきやしない。かなひいサラリーマンだす。

なので訂正しなくて大丈夫(笑)!それより水害はたいしたことなくてよかったですね~。

うちの方も今日の朝から降り続いております。午後からすごい雨になるとかで、ちょっと外に出れなくて残念です。
ジェットスキーの大会ですが確か銚子の海でも行われるはずです。というか、もう終わったのかな?
道路を週末になるとジェットスキーを乗せた車がたくさん走っているのを良く見ます。もちろん私は日曜仕事ですので撮影などいけませんが、きっとスポーツ撮影好きの人なら楽しいんでしょうね~!

鬼太郎列車って鳥取かよ!!と突っ込んでしまいます。
せめて車でいける範囲ならと思っていたのに裏切られました。ichiさんに鬼太郎列車のアップを待つとしますか~(笑)!
  1. 2005/07/04(月) 10:15:16 |
  2. URL |
  3. もちもち #9B64OxmM
  4. [ 編集]

もちもちさん、いらっしゃいー。水害は、各地で被害が出ているようですが、今年は、極端ですね。農作物への影響があるかもしれませんね、これから。

銚子のクローズドは終了したようですね。見て(撮って)みるとけっこう面白いので、また来年にでも。こちらでは、これからフリースタイルとクローズドがあるはずですが、日程は未定です。先日は、いい天気になったので、「中止にした意味ないなあ」と思っていたのですが、水害ででた「ゴミ」が河口付近の海岸に打ち上げられていて、ああ、なるほど、これではできないわな、と納得した次第です。

そうなんですよ、鳥取で。たしかに、ちと遠いですね(笑)。広島も近いので(市電がおおい)、いってみたいのですが、少なくとも4泊5日は欲しいとこです。

あと、いま行ってみたいのが「箱根登山鉄道」。模型関係で、ちょっと調べたのですが、なかなか楽しそうです。いまなら車窓から見る紫陽花がいいらしいですし(山なので平地と時期がずれてくるらしいです)。実は、昨夜発注してしまいまして、「箱根登山鉄道」の模型。今月も、給料つぎ込んでしまいそうで、怖いです...(笑)。

  1. 2005/07/05(火) 12:40:50 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

もう後戻りは出来ない~

ふははは、私は最近心のブレーキを鍛えたので、ふらふらと特攻することは無くなりましたぜ!
っていうか、夏ボー出たのは良いけど、冬に買ったナス払いのレンズ鋸とをすっかり忘れていたので、私の取り分は終わってしまいました・・・・。うう、魚眼欲しいよぅ。
  1. 2005/07/05(火) 18:32:31 |
  2. URL |
  3. shinashina #mQop/nM.
  4. [ 編集]

面目ない...(笑)

shinashina さん、いらっしゃいー。「こころのブレーキ」、うーん、私のは一体、どこへ行ってしまったのでしょうか?レンズ沼怖さに、一眼は、見て見ぬ振り、だったのですが、すでに、一台買えるくらいつぎ込んでしまいましたよ、模型に...(爆)。やはり、中年の「火遊び」は、怖いですな。

ご存じのこととは思いますが、鉄道模型は、ほとんど「限定品」みたいなもので、予約完売ってのもめずらしくないようです。今回買った「箱根登山鉄道」も、他の(値引率の高い)ネットショップでは、予約完売になってました。私は例によって、ジョーシンで、最後の1台、迷いに迷って、結局、負けてしまいました。実車をいろいろ調べてるうちに、どうしても欲しくなってしまいまして。

えー、ひとこと言い訳をさせていただくと、ポイントがけっこうたまっていたので、だいぶ安く買えましたです(って、そんなにポイントたまるほど、いっぱい買ったのかい!(自滅))

私も、shinashina さんを見習って、少し落ち着きたいと思いながら、この書き込みを読んだのですが、最後で「魚眼」を欲しがってるところまで読んだら、あんまり見習わない方がいいようですね...(爆)。
  1. 2005/07/06(水) 01:16:38 |
  2. URL |
  3. ichi #T8CeQ3xc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukeichi.blog5.fc2.com/tb.php/52-65f1eca2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。